福岡県筑紫郡那珂川町の現人神社の公式サイト。初宮詣・七五三詣・厄祓い・交通安全・家内安全・商売繁盛・地鎮祭・上棟祭・竣工祭・家祓い・神葬祭

  1. TOP
  2.  > お知らせ

現人神社(住吉三神本津宮)

お知らせ

2017年9月7日更新

現人神社 秋祭 10月15日(日曜日)

正午
秋祭祭典
午後1時
相撲大会(相撲甚句、神事・土俵祓い、少年相撲)
午後3時半
流鏑馬行事(神前にて射手・騎馬清祓い神事、馬場にて流鏑馬)

当社の秋祭は、五穀の収穫を感謝し、神前に新穀を供え氏子地域の安泰・繁栄を祈ります。

殊に神功皇后の三韓渡航の際、当社御祭神の導きにより、無事帰国されし神恩に感謝され、付き従いし兵士等に「相撲と流鏑馬」を奉納させ御祭神の御心を慰められし事より、連綿と行われております。

2017年7月6日更新

夏越祭 7月31日(月曜日) 夕刻

午後6時
夏越祭祭典
午後7時半
ひょっとこ踊り奉納
午後8時
岩戸神楽奉納
境内ライトアップ

※当日は臨時駐車場としてミリカローデン第3駐車場
( 那珂川町仲2丁目5-1 ) が利用可能です。

夏越祭は、夏の時季、水や食べ物の腐敗による疫病から、身を守り、無事息災に夏を乗り切ろうと、茅の輪をくぐり、自身の悪いものを人形(ひとがた)に託し、一年の前半の祓いを行い、日々の罪穢れを祓い除き、清浄な暮らしを営むもの。

夏越祭についてさらに詳しく見る

2017年6月15日更新

今年もアオバズクの季節になりました。

アオバズクは鳥類、ふくろうの一種です。4月下旬から泣き声を確認しており、時折、姿を見せてくれています。

毎年、たくさんの写真家やバードウォッチャーな方々がお見えになります。梅雨の頃に雛が生まれて、10月の末頃に巣立って行きます。双眼鏡で可愛らしい丸顔を見ることができる時もあります。

2017年1月15日更新

福豆のご案内

現人神社では、節分を迎え、社頭に福豆を準備いたしました。季節の替わる時期は、邪気が蔓延ると云われます。殊に立春前の節分は、冬から春を迎えるため、邪気を祓い、魔を滅するに通じる、まめを撒いて、すがすがしい春をお迎えください。


福豆は2月4日まで。

2016年12月23日更新

平成29年 初詣のご案内

新年の家内安全・事業所の安全祈願などは、随時受付いたします。現人神社社務所までお申し出ください。


【参拝者臨時駐車場】
元旦~4日夕刻まで初詣臨時駐車場として、ミリカローデン駐車場をご利用できます。(ミリカローデン駐車場より現人神社まで、徒歩3分)

2016年12月23日更新

裂田神社 御朱印の御案内

裂田神社(さくたじんじゃ)は、当社御祭神 現人大明神の導きにより、神功皇后がこの地を訪れ民の為、武内宿禰と共に裂田の溝(さくたのうなで)を拓かれしことに人民大いに感謝し、神功皇后を祀れし社です。

その裂田神社の御朱印をお求めの方は、裂田神社参拝ののち、現人神社社務所にて御朱印を押印いたします。現人神社社務所までお申し出ください。

2016年12月9日更新

臨時巫女募集のご案内

正月期間の臨時巫女の募集は終了いたしました。

2016年10月25日更新

現人神社 七五三詣で 受付中

お子様の健やかなご成長をご祈願ください。

七五三詣

※今度、諸般の事情により現人神社では、神符・ 守札品の初穂料を一部改訂いたしました。ご了承ください。